Google+ Badge

2013年2月8日金曜日

ABARTH695アセットコルセスーパー耐久シリーズ参戦へ




嬉しいニュースが飛び込んできましたね。

2013年シーズンのスーパー耐久のST4クラスにアバルト695アセットコルセが参戦が決定したそうです。


ST4クラスといえば、シビック、インテグラ、S2000、トヨタ86等実力派の国産車がひしめく人気のクラスで、改造範囲が限られているとはいえ、サーキットでの速さは相当なもの。
このクラスでABARTHがどれだけのレースを展開してくれるのか?非常に興味の湧くところです。

ABARTH695アセットコルセとは、ABARTHの開発したレース専用車。
イタリア本国をはじめヨーロッパでのワンメイクレース用車両として使用されており、205馬力を発生する1368ccの直列4気筒ターボエンジンを搭載。
6速シーケンシャルミッションと組み合わされるモデル。



また、ドライバーには福山英朗、桧井保孝、大文字賢浩各選手と、イタリア車オーナーには馴染みの深い方々ではないでしょうか。今年のスーパー耐久シリーズは面白くなりそうですね。

2013年2月6日水曜日

特注KAROマットオーダー方法

 昨日ご紹介したKAROマットですが、早速作成のご注文を頂きました。

  (昨日の記事はこちら

 今回の車輌はちょっと珍しいお車なので、豊富な適合車種の中にもなく、オリジナルのフロアマットから型をトレースしてその通りに作成してもらうシステムにて作成にかかります。

手順としては、以下の通り・・・



  • [型紙にトレース]

先ずはクラフト紙等の大判の紙をテープで固定し、その上にフロアマットを置きます。

フロアマットがずれない様に上に電話帳などの重しを置き、慎重に型を取ります。
フロアマットのシワを伸ばしながら慎重に慎重に・・・



  • [切り出し]

線の歪みなど細かい箇所を修正し、今度はトレースした線に沿って切り取っていきます。
この時も繊細な作業が求められますね。



  • [詳細情報]

 切り出した型紙に、フットプレートの貼り付け位置、車輌情報、純正ストッパーの有無等詳細な情報を書き込みます。
 今回の車輌は珍しく運転席、助手席ともにゴム製マットが装着されていましたので、サイズと位置を測定し、型紙に記入していきます。




 純正でフロアストッパーの無いお車でしたので、KAROオリジナルマットストッパーフックの取り付けもお願いしました。




 後は出来上がりを待つばかりです。

完成品が入荷しましたら、改めてこちらのBlogでご報告したいと思います。


2013年2月5日火曜日

KAROマットのお取扱を開始しました!



純正のフロアマットよりも、もっと華やかにしたい、上質なマットが欲しいというニーズにお応えすべく、KAROマットのお取扱を開始いたしました。


国産車・輸入車合わせて3,358車種 (2012年11月07日現在)もの設定車種を誇り、設定の無いお車でも、特注にて作成が可能です。

長年乗り続けてフロアマットが傷んできた、ボディカラーや内装色とコーディネートしたい・・・
お客さまのそんなご要望にもお応えいたします。

素材やカラーコンビネーションなどにより、5種類のタイプからチョイスが可能です。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

KARO

・QUEST クエスト - 静寂と断熱 抜群の重厚感


・KRONE クローネ - 耐磨耗性に優れた上質の風格


・WOOLY ウーリー - 贅を凝らした足元ファッション


・FLAXY フラクシー - 高品質ゆえのしなやかさが息づく




・SISAL シザル - 天然素材の鮮やかな光沢

エバーグリーンコーポレーションのブログを開設しました!



この度、よりタイムリーに、より詳細な情報発信をすべく、有限会社エバーグリーンコーポレーションのブログを開設しました。

FacebookページTwitterとはまた一味違う内容で、みなさまに情報発信していく予定です。
コメントやご質問などお気軽にお寄せ下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...